HOME>製品情報>ガス関連機器>ガス精製装置>パラジウム合金膜透過式水素ガス精製装置

パラジウム合金膜透過式水素ガス精製装置 MODEL-VP-DH

パラジウム合金膜透過式水素ガス精製装置 MODEL-VP-DHのイメージ画像

特長

  1. 水素以外の物質は全く透過しないパラジウム合金膜透過による精製方法であり、ダストを含まない超高純度水素ガスが得られます。
  2. 当社のパラジウムセルは長寿命※1です。独自に開発したパラジウム合金細管を用いており高い強度、耐久性と大きな水素透過能力を持っています。
  3. 再生操作は不要であり、常に安定した高純度の水素ガスが得られます。
  4. 装置は自動運転です。

※1 実績7年以上

セル内部図

セル内部図のイメージ画像

装置性能

形式 VP-DH
適用ガス H2
Inlet Outlet
最大圧力(MPa) 0.98 0.003
温度(℃) 5〜35 5〜40
ガス純度 ≧99.5% -
各不純物
(vol.ppb)
O2 - ≦0.1
CO - ≦0.1
CO2 - ≦0.1
H2 - -
CH4 - ≦0.1
N2 - ≦0.1
H2O - ≦1
Particle   ≧0.1µm
≦1pcs/
0.0283m3
  • ※対応流量についてはご相談ください。
原料水素と精製水素の圧力と流量の関係曲線

関連商品はこちら

常温吸着式精製装置イメージ画像
常温吸着式精製装置

当社が開発した独自の触媒によりガスの高純度精製が可能です。

ゲッター式ガス精製装置イメージ画像
ゲッター式ガス精製装置

当社が開発した独自のゲッターによりガスの高純度精製が可能です。

ガス関連機器のお問い合わせなどはこちらから

TEL:0463-53-8741(受付時間:10時〜17時)
FAX:0463-53-8746(24時間受付)
資料のご請求・お問い合わせフォームはこちらから