HOME>製品情報>ガス関連機器>排ガス処理装置>緊急保安装置

パイオクリン®緊急保安装置 MODEL-WGR

パイオクリン(R)緊急保安装置 MODEL-WGRのイメージ画像

毒性ガスボンベからの万一の噴出や半導体製造設備等(配管、継手、バルブ等)から毒性ガスが漏洩した場合に、付近の大気とともに吸引して有害成分を許容濃度以下に除害する保安装置です。

特長

  1. 緊急保安用パイオクリン®は、大風量のもとでも極めて優れた処理能力を有します。
  2. 毒性の高いガス等を短時間で許容濃度以下に除害します。
  3. 本装置は圧力損失が極めて小さくブロワー動力を低減出来ます。
  4. 装置全体はコンパクトとなっており設置面積は小さくて済みます。
  5. インバータを標準装備しており、漏洩信号入力により通常排気から緊急排気に自動切替え運転が可能です。
  6. 緊急保安用パイオクリン®は容易に交換が可能です。
  7. 本装置には、サンプリングカートリッジが装着されていますので、緊急保安用パイオクリン®の残存能力を確認することが出来ます。

概略図

概略図のイメージ画像

関連商品はこちら

排ガス処理装置イメージ画像
パイオクリン排ガス処理装置

極めて高い処理能力を誇るパイオクリンカートリッジの組合せにより、経済的かつ、安全に有毒ガスを除害することが出来ます。

燃焼式排ガス処理装置イメージ画像
燃焼式排ガス処理装置

燃焼ノズルと二次燃焼室を分離することにより、流量変動時に安定燃焼が可能です。

ガス関連機器のお問い合わせなどはこちらから

TEL:0463-53-8741(受付時間:10時〜17時)
FAX:0463-53-8746(24時間受付)
資料のご請求・お問い合わせフォームはこちらから